無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 赤旗主張/辺野古「移設」報告/県民無視の日米合意は撤回を | トップページ | 普天間日米合意 官房長官「政府与党一体で決定」 »

2010年9月 2日 (木)

普天間では小沢氏に共鳴=社民幹事長

感想を言うのはいいですけれど、あまり、期待しすぎないようにね。肝心なのは沖縄のたたかいと、本土側での運動の高揚です。私たちの使命は、社民党さんにとっても大事なのはそれです。それが彼らにも影響します。(高田)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010090200352
普天間では小沢氏に共鳴=社民幹事長

 社民党の重野安正幹事長は2日の記者会見で、民主党代表選に出馬した小沢一郎前幹事長について「幹事長時代から(米軍普天間飛行場の沖縄県名護市辺野古への)移設はいかがなものかと一貫して言っている。沖縄問題に限って言えば、小沢さんの発言に共鳴を感じる」と述べた。
 また、福島瑞穂党首は常任幹事会でのあいさつで、「代表選の中で辺野古に基地を造らない動きが大きく前進し、日米共同声明の撤回などになるよう頑張っていこう」と語った。(2010/09/02-12:03)

« 赤旗主張/辺野古「移設」報告/県民無視の日米合意は撤回を | トップページ | 普天間日米合意 官房長官「政府与党一体で決定」 »

日米関係」カテゴリの記事