無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 菅・小沢両氏、政権構想明らかに…代表選で訴え | トップページ | 普天間:「協議に入れない」沖縄知事 日米報告書公表で »

2010年9月 1日 (水)

マイケル・グリーンの談話

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010090100619
民主代表選・識者談話

◇米政府に強いいら立ち
 マイケル・グリーン元米国家安全保障会議(NSC)アジア上級部長の話 (日本の政治の混乱は)日米関係にとって厄介事だ。米国は強い日本の政権を必要とするからだ。11月のオバマ大統領訪日で何らかの具体的な成果を示す準備はできていない。普天間飛行場移設を推進しようにも、日本の政治情勢が不確実なのでできない。米側は極めていら立っている。小沢氏の反米的な発言は日米関係に大きなダメージを与えた。菅内閣は現実的で柔軟だが、外交政策や普天間問題に取り組む余裕がない。(ワシントン時事)(2010/09/01-15:56)

« 菅・小沢両氏、政権構想明らかに…代表選で訴え | トップページ | 普天間:「協議に入れない」沖縄知事 日米報告書公表で »

日米関係」カテゴリの記事