無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 辻元清美:日本外国特派員協会で記者会見をしました | トップページ | 「非核化」、菅政権に重い宿題=外交・安保政策定まらず »

2010年8月 7日 (土)

日米協議に不快感=普天間早期返還を要請-沖縄知事

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010080600677
日米協議に不快感=普天間早期返還を要請-沖縄知事

 沖縄県の仲井真弘多知事は6日午後、首相官邸で仙谷由人官房長官、外務省で岡田克也外相と相次いで会談し、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の早期返還などを要望した。一連の会談後、知事は記者団に、普天間移設に関する日米実務者協議について、「今やったって意味はない。わたしは賛成していない」と述べ、地元に説明がないまま協議を進める日米両政府の対応に強い不快感を示した。
 知事は沖縄県軍用地転用促進・基地問題協議会会長の立場で会談した。普天間返還に加えて(1)日米地位協定の抜本的見直し(2)在沖縄海兵隊の訓練移転の促進(3)米軍嘉手納基地の騒音軽減-を要請。これに対し、仙谷氏らは「鋭意努力したい」などと応じた。
 また、知事は同日夜、都内のホテルで仙谷氏や滝野欣弥官房副長官と会食。普天間移設をめぐり滝野副長官と副知事ら事務レベルの情報交換を密にすることで一致した。(2010/08/06-23:56)

« 辻元清美:日本外国特派員協会で記者会見をしました | トップページ | 「非核化」、菅政権に重い宿題=外交・安保政策定まらず »

日米関係」カテゴリの記事