無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 辺野古移設は困難=沖縄県知事 | トップページ | 広島原爆の日:菅首相表明「核なき世界、先頭に立って」 »

2010年8月 6日 (金)

自民、給油特措法提出へ インド洋再開も盛り込む

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100806/plc1008061324017-n1.htm
自民、給油特措法提出へ インド洋再開も盛り込む
2010.8.6 13:23

 自民党のテロ・海賊対策に関するワーキング・グループは6日の初会合で、ソマリア沖のアデン湾で海賊対策やインド洋でテロ対策に当たっている各国艦船に対し、海上自衛隊による給油活動を実施するため、次期臨時国会で特別措置法案を提出する方針を固めた。

 菅政権は海賊対処での給油活動に限った特措法案提出を検討している。インド洋の給油活動は今年1月に当時の鳩山政権が打ち切っており、インド洋の給油再開も盛り込むことで政権との違いを明確にする考えだ。

 特措法案の概要は、失効した改正新テロ対策特別措置法の内容を踏襲。法律の期限は施行から2年間とし、必要な場合にはさらに2年の延長を可能とした。

« 辺野古移設は困難=沖縄県知事 | トップページ | 広島原爆の日:菅首相表明「核なき世界、先頭に立って」 »

自衛隊海外派兵恒久法」カテゴリの記事