無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 中央アジアに対テロ支援 岡田外相5カ国と対話 | トップページ | 広島で菅首相/「核抑止力」発言の異常 »

2010年8月 8日 (日)

原水禁大会「核廃絶に向けて大同団結を」 被爆者が訴え

http://www.asahi.com/national/update/0808/TKY201008070328.html
原水禁大会「核廃絶に向けて大同団結を」 被爆者が訴え

 原水爆禁止日本国民会議(原水禁、旧総評系)などが開く原水爆禁止世界大会の長崎大会で7日、長崎市在住の被爆者で「長崎の証言の会」代表委員の浜崎均さん(79)が、長年分裂して開かれている世界大会について「地球上から核兵器を廃絶するために大同団結してほしい」と訴えた。世界大会の場でのこうした呼びかけは異例。

 原水爆禁止世界大会はビキニ事件をきっかけに55年に始まったが、2度分裂し、86年からは原水爆禁止日本協議会(原水協、共産党系)などの大会と原水禁などの大会に分かれて開かれている。

 浜崎さんは長年被爆体験を語ってきたが、「あと何年生きられるかわからない。目的は一つなのだから今こそ力を結集しなくては」と考えたという。

« 中央アジアに対テロ支援 岡田外相5カ国と対話 | トップページ | 広島で菅首相/「核抑止力」発言の異常 »

民衆の運動」カテゴリの記事