無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 産経【主張】陸自ヘリ部隊 なぜ「丸腰」の派遣なのか | トップページ | 民主沖縄、知事選「辺野古反対」明記…政府と逆 »

2010年8月17日 (火)

民主党:代表選 党内各グループの動きが本格化へ

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100817k0000m010067000c.html
民主党:代表選 党内各グループの動きが本格化へ

 9月14日の民主党代表選を前に、お盆休みで静かだった党内各グループの動きが今週から本格化する。鳩山由紀夫前首相が19日に長野県軽井沢町で開く鳩山グループの研修会に、小沢一郎前幹事長が出席し共同歩調を取るかに注目が集まっている。一方、野田佳彦財務相のグループは17日の研修会で、菅直人首相の再選に向けた流れをつくりたい意向だ。

 鳩山氏は首相支持を表明しているものの条件付きで、同氏の動向が代表選に大きな影響を与えると見られている。鳩山グループの研修会には、同グループの松野頼久前官房副長官が、首相に批判的な小沢グループの議員に参加を呼びかけた。参加者数は、昨夏の衆院選で増えた当選1回の議員も参加することから100人以上になる見通しで、小沢氏が参加するかが焦点になっている。

 鳩山氏は7月22日夜の小沢氏、輿石東参院議員会長との会合で2人を研修会に招待し、輿石氏は出席を表明した。小沢氏が出席すれば、鳩山前政権の中核だった「小鳩」ラインと小沢チルドレンが、代表選で首相と対峙(たいじ)する構図が形成される可能性がある。まだ小沢氏からの返答はないが、鳩山氏周辺は「突然来ることもある。首相は気になるだろう」と語る。

 鳩山氏が16日からの訪中で、6月の党代表選で小沢氏の支援を受けた樽床伸二国対委員長を同行していることも、党内の憶測を呼んでいる。反首相色を強める山岡賢次副代表らでつくる勉強会も17日に活動を再開する。

 一方、首相を支持する野田氏のグループは同日から神奈川県小田原市で研修会を開き、小沢氏側の動きに先手を打つ構え。首相に近い平岡秀夫国家戦略室長らが中心となる党内グループ「リベラルの会」も静岡県熱海市で20日から研修会を開く。

 首相は夏休み明けの15日、東京都内のホテルで仙谷由人官房長官と古川元久、福山哲郎両官房副長官、寺田学首相補佐官と会談。16日夜には寺田氏ら衆院当選3回の議員らと会食し、党内の支持固めへの動きを始めている。【念佛明奈】

« 産経【主張】陸自ヘリ部隊 なぜ「丸腰」の派遣なのか | トップページ | 民主沖縄、知事選「辺野古反対」明記…政府と逆 »

「国内情勢」カテゴリの記事