無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 海兵隊体制見直し指示=上陸戦限界、中国意識も-米国防長官 | トップページ | 全国空襲連:東京で結成集会「被害者援護法を」 »

2010年8月15日 (日)

【靖国神社ウォッチ】超党派議員団41人が参拝

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100815/plc1008151203005-n1.htm
【靖国神社ウォッチ】超党派議員団41人が参拝
2010.8.15 12:02
このニュースのトピックス:諸政党
靖国神社を参拝する自民党の三原じゅん子参院議員=15日午前、東京・九段北

 超党派の「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長・尾辻秀久参院副議長)は15日午前11時ごろ、東京・九段の靖国神社を参拝した。参拝者は衆参計41人。政権交代後初めての終戦の日となったが、閣僚、副大臣、政務官の参拝はなかった。

 参拝者の内訳は、民主党11、国民新党1、自民党26、みんなの党1、たちあがれ日本2人。尾辻参院副議長のほか、衛藤征士郎衆院副議長も参拝した。

 事務局長の水落敏栄参院議員は参拝後の記者会見で、菅内閣の閣僚の参拝がなかったことについて「非常に残念だ。戦没者に対して敬意と感謝を捧げるのは党派やイデオロギーを超えたものだ」と批判した。

« 海兵隊体制見直し指示=上陸戦限界、中国意識も-米国防長官 | トップページ | 全国空襲連:東京で結成集会「被害者援護法を」 »

「国内情勢」カテゴリの記事