無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 船舶検査に「無慈悲な報復」=北朝鮮 | トップページ | 参院会派拡大を模索=社民 »

2010年7月13日 (火)

武器輸出三原則見直しを要望=経団連

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010071300582
武器輸出三原則見直しを要望=経団連

 日本経団連は13日、政府が年内に策定する見通しの新防衛計画大綱に関する提言をまとめた。その中で、海外への兵器輸出や関連技術の供与を全面的に禁じた「武器輸出三原則」を見直して新たな輸出原則を定め、戦闘機など最先端兵器の国際的な共同開発への日本企業の参加に道を開くよう求めている。
 経団連は、北沢俊美防衛相ら政府関係者に内容を伝え、大綱に反映させることを目指す。  提言は、輸出の際は個別案件ごとに可否を審査し、国際社会の平和維持への貢献が期待される場合などは容認も検討する仕組みに改めるよう促した。規制対象や審査基準などを公開して、透明性を高めることも必要と指摘している。(2010/07/13-15:21)

« 船舶検査に「無慈悲な報復」=北朝鮮 | トップページ | 参院会派拡大を模索=社民 »

違憲戦争法」カテゴリの記事