無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 防衛相「非核三原則は堅持」 新安保懇報告書案めぐり | トップページ | 「比例削減反対」相次ぐ/憲法生かそうと国会内集会 »

2010年7月30日 (金)

共産党:「批判勢力脱皮を」 志位委員長が呼びかけ

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100731k0000m010011000c.html
共産党:「批判勢力脱皮を」 志位委員長が呼びかけ

 共産党の志位和夫委員長は30日、党国会議員団総会で「菅政権への批判と同時に、共産党ならこうするという建設的なメッセージが伝わるような(国会)論戦に挑戦しよう」と呼びかけ、従来の「批判勢力」からの脱皮を促した。

 同党は参院選で、鳩山政権発足当初の「建設的野党」の立場を封印し、消費税増税反対や米軍普天間飛行場の無条件撤去を訴えたが、結果は改選4議席を下回る3議席にとどまった。総会後、志位氏は記者団に「われわれは一貫して建設的な政党だ。間違ったことに反対するだけでは国民の疑問に答えが出ない」と自省した。

« 防衛相「非核三原則は堅持」 新安保懇報告書案めぐり | トップページ | 「比例削減反対」相次ぐ/憲法生かそうと国会内集会 »

「国内情勢」カテゴリの記事