無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 普天間移設、政府に「滑走路1本、沖合移動」案 | トップページ | 滑走路1本案を検討=普天間代替施設、沖合に移動-政府 »

2010年7月 9日 (金)

普天間移設の共同声明、見直しを=決議と意見書を可決-沖縄県議会

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol
普天間移設の共同声明、見直しを=決議と意見書を可決-沖縄県議会

 沖縄県議会は9日、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古周辺への移設を明記した日米共同声明の見直しを求める決議と意見書を全会一致で可決した。求め先は日米両政府で、菅直人首相とオバマ米大統領を名指ししている。
 決議と意見書は、「(共同声明は)県民の意見を全く聞かず頭越しに行われたもので、民主主義を踏みにじる暴挙で、県民を愚弄(ぐろう)するもの」と厳しく批判。「県民の思いに真摯(しんし)に対応するとともに、日米共同声明を見直すよう強く要請する」としている。 
 採決の際に議員2人は、仲井真弘多知事が普天間の県内移設反対を明言していないとして、求め先に知事を加えるべきだと主張し、退席した。(2010/07/09-13:13)

« 普天間移設、政府に「滑走路1本、沖合移動」案 | トップページ | 滑走路1本案を検討=普天間代替施設、沖合に移動-政府 »

日米関係」カテゴリの記事