無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 哨戒艦沈没「機雷接触か」 ロ報告書、韓国紙が報道 | トップページ | 保坂展人氏の意見~ 辻元清美さんの離党表明について »

2010年7月27日 (火)

辻元議員「野党で日本変えることできない」

いまさら、辻元さんから「野党で日本を変えることはできない」という話を聞くとは心外ですね。? それで無所属になると? 要するに民主党に入れて下さいという話でしょう。社民党公認で当選した109,693票に対する責任はどうなるのかなあ。残念ですね。でも、辻元さんの深いお考えのあってのことですから、今後のご健闘をおいのりします。(高田)

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100727-OYT1T00647.htm
辻元議員「野党で日本変えることできない」

 社民党の辻元清美衆院議員(大阪10区)は27日午後、大阪市内で記者会見し、「社民党に離党届を提出した。党でどのような判断を頂けるのか待つことになる」と述べ、無所属議員として活動していく考えを正式表明した。

 辻元氏は、離党する理由について「今の日本の政治状況を見て政権交代を逆戻りさせてはならない。野党で批判の急先鋒(せんぽう)に立ってきたが、それだけで日本を変えることはできないという思いが強くなった」と述べた。
(2010年7月27日14時33分  読売新聞)

辻元氏、社民離党を表明=無所属で活動
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010072700515
 社民党の辻元清美衆院議員(大阪10区)は27日午後、大阪市内で記者会見し、同党を離党する意向を正式表明した。また、今後は無所属で活動する考えを示した。
 辻元氏は会見に先立ち離党届を提出。離党を決断した理由について「国会活動をする上で、(社民党の)独自性だけでは難しいと感じた」と述べた。
 今後の政治姿勢に関しては「憲法9条を守り、弱い人たちのための政治を目指すことは変わらない」と強調。「普天間基地問題の解決のために、これからも沖縄の皆さんと力を合わせ、頑張りたい」と語った。 
 民主党内に会派入りを期待する声があることについては、「これからのことは白紙」と述べるにとどめた。(2010/07/27-15:35)

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100727-OYT1T00719.htm?from=main1

辻元議員「政権の外に出ると政策実現遠のく」

 社民党の辻元清美衆院議員(大阪10区)は27日午後、大阪市内で記者会見し、「無所属議員として流動的情勢の中で新たな挑戦に進みたい」とし、同党離党の考えを表明した。

 辻元氏は、「今の日本の政治状況を見て政権交代を逆戻りさせてはならない。野党で批判の急先鋒(せんぽう)に立ってきたが、それだけで日本を変えることはできないという思いが強くなった」と理由を説明した。

 社民党の政権離脱については、「やむを得なかった。政治の場で筋を通す意義を大切に思う」としたが、「政権の外に出ると、あらゆる政策実現が遠のくことも心配だった」とも述べた。

 また、参院選での社民党の得票減について「政権とかかわりながら現実的に実現する道を探るべきだという有権者の批判もあった」と評価した。

 さらに、辻元氏は国土交通副大臣を務めたことから、「理念と現実を往復しながら、物事を具体的に動かすのが政治だということも確認できた」と言明。「現実との格闘から逃げずに仕事を具体的に前に進めていきたいとの思いが強くなってきた」と述べた。

 また、沖縄基地問題については、「基地問題の解決のためにこれからも沖縄の方たちと力を合わせてがんばっていきたい」と述べた。
(2010年7月27日16時08分  読売新聞)

« 哨戒艦沈没「機雷接触か」 ロ報告書、韓国紙が報道 | トップページ | 保坂展人氏の意見~ 辻元清美さんの離党表明について »

「国内情勢」カテゴリの記事