無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 「徳之島」明記の撤回要求=民主県連 | トップページ | 「会期延長は参院選で不利」民主改選議員が反発 »

2010年6月 6日 (日)

派遣法改正案も今国会成立を=社民党首

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010060500283

派遣法改正案も今国会成立を=社民党首

 社民党の福島瑞穂党首は5日、札幌市で記者会見し、民主、国民新両党が郵政改革法案の速やかな成立を期すことで合意したことについて「労働者派遣法もセットだ。両方成立させるべきだ」と述べ、社民党が重視してきた労働者派遣法改正案の今国会成立も求めていく考えを示した。
 福島氏はまた、「新しく誕生する内閣が、日米共同声明に(米軍普天間飛行場の沖縄県名護市)辺野古(移設)を明記したことを撤回するよう強く働き掛けていきたい」と語った。(2010/06/05-17:55)

« 「徳之島」明記の撤回要求=民主県連 | トップページ | 「会期延長は参院選で不利」民主改選議員が反発 »

「国内情勢」カテゴリの記事