無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 検索:菅直人の改憲論 | トップページ | 菅氏、第94代首相に指名 官房長官に仙谷氏内定 »

2010年6月 4日 (金)

民主党代表選】橋下知事「議員だけで首相選び…憲法改正し大統領制を」

http://sankei.jp.msn.com/politics/local/100604/lcl1006041150001-n1.htm
民主党代表選】橋下知事「議員だけで首相選び…憲法改正し大統領制を」

 民主党の代表選に絡み、大阪府の橋下徹知事は4日、「公開討論もせずに国会議員だけで選んでいる。国民が1票も入れることができない議院内閣制の限界」と強調。「憲法を改正して大統領制にするべきだ」と報道陣に語った。

  

因縁の樽床氏に「ノーコメント」

 橋下知事は「国会議員の常識は国民の非常識」とした上で、「国会議員だけで首相を選ぶ議院内閣制では小泉純一郎元首相のような類いまれなリーダーが現れないと無理。すぐにリーダーが変わるのは国民から直接選ばれていないから。民主党は国民を見ずに選挙や自治労、日教祖をみている」と厳しく批判した。

 また、代表選に立候補した菅直人氏については「薬害エイズ問題で官僚と対決したイメージが強い」と指摘。一方、知事が代表を務める地域政党「大阪維新の会」の発足に絡み、知事に対して「殴られたら殴り返す」と発言したとされる樽床伸二氏については「コメントできない」と述べた。

« 検索:菅直人の改憲論 | トップページ | 菅氏、第94代首相に指名 官房長官に仙谷氏内定 »

改憲動向」カテゴリの記事