無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« インド洋給油の再開検討を=菅首相は「現実主義者」-防衛政務官 | トップページ | たちあがれ日本の公約要旨 »

2010年6月18日 (金)

みんなの党公約要旨

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010061701084
みんなの党公約要旨

 みんなの党が17日発表した参院選公約の要旨は次の通り。
 【公務員制度改革】国家公務員を10万人削減▽労働基本権付与の代わりに民間並みのリストラ実施▽公務員給与を2割、ボーナス3割カット▽国と地方の公務員総人件費を2割以上減らす▽早期勧奨退職を撤廃
 【国会議員改革】議員定数を衆院は180人、参院は142人削減▽議員給与を3割、ボーナスを5割カット▽政党と政治家個人への企業・団体献金を禁止▽首相官邸に「情報公開局」を設置
 【成長戦略】年率4%以上の名目経済成長により、10年間で所得を5割アップ▽バイオや環境、エネルギーなどの成長分野に予算を重点配分し、高付加価値型産業へ構造転換▽法人税率を現行40%から20%台に軽減
 【道州制・社会保障】7年以内に「地域主権型道州制」に移行▽「ひも付き補助金」と地方交付税を廃止、財源を地方に移譲▽中央省庁の役割を外交・安全保障やマクロ経済、社会保障などに限定し、省庁を再編▽医療費を独仏並みの国内総生産(GDP)比10%超まで引き上げ(2010/06/17-23:02)

« インド洋給油の再開検討を=菅首相は「現実主義者」-防衛政務官 | トップページ | たちあがれ日本の公約要旨 »

「国内情勢」カテゴリの記事