無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 米大使、沖縄訪問へ=知事との会談調整 | トップページ | 所信表明演説全文 »

2010年6月11日 (金)

「沖縄の負担軽減に義務」=防衛相再任を評価-米国防長官

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol
「沖縄の負担軽減に義務」=防衛相再任を評価-米国防長官

 【ワシントン時事】ゲーツ米国防長官は10日、訪問先のロンドンで記者団に対し、米軍普天間飛行場の沖縄県内移設に地元の反発が強いことに関し、「沖縄での米軍駐留の影響を和らげるよう日本政府とともに取り組む義務がわれわれにはある」と述べた上で、訓練の県外移転や騒音の減少に努める考えを強調した。
 国防総省によると、ゲーツ長官は、北沢俊美防衛相が菅内閣で再任されたことについて「(政策の)継続性と安定性の観点から重要なことであり、非常にうれしい」と評価。菅直人首相が先の日米共同声明の履行を表明したことを「称賛する」とも語った。 (2010/06/11-09:11)

« 米大使、沖縄訪問へ=知事との会談調整 | トップページ | 所信表明演説全文 »

日米関係」カテゴリの記事