無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 各党の公約比較表=参院選 | トップページ | 安保50年「アジア平和の支え」=記念式典検討へ-仙谷官房長官 »

2010年6月23日 (水)

8月中の工法決定を批判=社民党首

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010062300815
8月中の工法決定を批判=社民党首

 社民党の福島瑞穂党首は23日の記者会見で、菅直人首相が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の代替施設の工法などをめぐる米側との調整を8月中に終える考えを示したことについて、「日米間で工法まで決めて、あとは(地元に)分かってくれよというのは駄目だ。順番からいって間違っており、許されない」と批判した。
 福島氏は「もし(地元の同意を得ないまま)工法を決めるなら、自民党政権とどこが違うのか」と強調した。(2010/06/23-17:41)

« 各党の公約比較表=参院選 | トップページ | 安保50年「アジア平和の支え」=記念式典検討へ-仙谷官房長官 »

日米関係」カテゴリの記事