無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 日本創新党、政権公約の筆頭に「財政再建」 | トップページ | 民主参院選公約の骨子 »

2010年6月17日 (木)

自民党の参院選公約要旨

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol
自民党の参院選公約要旨

 自民党が17日発表した参院選公約の要旨は次の通り。
 【自主憲法制定】憲法改正原案の国会提出を目指し、着実に憲法改正に取り組む。
 【成長戦略】3年間にあらゆる政策を総動員し、デフレ脱却と景気回復を図り、年4%の名目経済成長を目指す▽物価(水準)目標の設定を検討する▽法人税を国際標準の20%台に減税する▽ベンチャー企業投資促進税制を抜本的に強化する▽新卒者を試行的に雇う企業に3年間補助金を支給する「トライアル雇用制度」を創設する▽10年間で雇用者所得の5割増を実現する。
 【財政規律を確立】国・地方の債務残高の国内総生産(GDP)比を2010年代半ばに安定化させ、20年代初めに引き下げる▽消費税は社会保障給付と少子化対策に全額充てることを明確にし、当面10%とする▽税制抜本改革の検討のため超党派による円卓会議を設置し、合意形成を図る。
 【頑張る人が報われる社会】3歳から小学校就学までの保育料・幼稚園費を無料化する▽年金の受給資格要件を25年から10年に短縮する▽診療報酬を大幅に引き上げる。
 【外交の立て直し】在日米軍再編を着実に進める▽インド洋での補給支援活動を早急に再開する▽集団的自衛権に正面から取り組み、「安全保障基本法」を制定する。
 【政治・行政への信頼】
 衆参の国会議員定数を3年後に1割、6年後に3割削減する▽政治家の違法行為の責任を秘書に転嫁できないよう、政治家の監督責任を強化する▽天下りを根絶する。
 【わが国のかたちを守る】
 選択的夫婦別姓制度導入に反対する▽永住外国人への地方参政権付与に反対する。(2010/06/17-17:02)

« 日本創新党、政権公約の筆頭に「財政再建」 | トップページ | 民主参院選公約の骨子 »

改憲動向」カテゴリの記事