無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 基本閣僚委開催に反対=まずは与党協議を-社民 | トップページ | 憲法改正原案、18日提出見送りへ=9条除外に異論-自民 »

2010年5月13日 (木)

クラスター弾投下疑い「照会中」=政府

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol
クラスター弾投下疑い「照会中」=政府

 松井孝治官房副長官は13日午後の記者会見で、在日米海兵隊所属の戦闘機がクラスター爆弾を沖縄近海で投下した疑いがあるとの一部報道について「外務省から米国側に照会中で、事実関係を把握できていない」と述べた。
 一部報道では、山口県の岩国基地所属のFA18戦闘攻撃機が12日にクラスター爆弾を装着して米軍嘉手納基地を離陸、約1時間半後に帰還した際には爆弾はなく、沖縄近海の射爆場で投下した可能性が大きいとしている。(2010/05/13-17:13)

« 基本閣僚委開催に反対=まずは与党協議を-社民 | トップページ | 憲法改正原案、18日提出見送りへ=9条除外に異論-自民 »

日米関係」カテゴリの記事