無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 国民投票法施行で談話=共産、社民、たちあがれ | トップページ | 国民投票法施行 憲法改正に正面から向き合え(5月18日付・読売社説)+毎日社説 »

2010年5月18日 (火)

友愛ボート始動へ、ベトナムなどで医療活動 民間も参加

http://www.asahi.com/politics/update/0517/TKY201005170319.html
友愛ボート始動へ、ベトナムなどで医療活動 民間も参加

 米軍主催のアジア・太平洋地域の国際支援・文化交流活動「パシフィック・パートナーシップ2010」に参加するため、海上自衛隊の輸送艦が23日、日本を出発する。2007年に始まった活動だが、今回は鳩山由紀夫首相の「友愛ボート」構想の一環として民間団体も参加する。

 これまでは自衛隊の医官ら3人程度が参加していただけだったが、初めて輸送艦を派遣する。鳩山首相が昨年11月、自衛艦で紛争・災害地域に出向いて医療援助をする「友愛ボート」構想を打ち出したことを受け、参加規模を拡大した。陸海空の混成医療チームなど合計約200人のほか、医療や災害救援の民間4団体から22人も加わり、来月、ベトナムとカンボジアで医療活動や文化交流を行う。

 鳩山首相は17日に首相官邸で開かれた激励式で「政府と民間が協力し、命を大切にする行いをすることで『日本、やるじゃないか』との思いを多くのアジアの皆さんに持ってもらえる」と述べた。

« 国民投票法施行で談話=共産、社民、たちあがれ | トップページ | 国民投票法施行 憲法改正に正面から向き合え(5月18日付・読売社説)+毎日社説 »

自衛隊海外派兵恒久法」カテゴリの記事