無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 対北政策に影響も=哨戒艦事件で米国務副長官 | トップページ | 普天間の移設原案策定 政府、辺野古桟橋で »

2010年5月11日 (火)

反貧困ネットの湯浅氏、再び内閣府参与に

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010051000941
反貧困ネットの湯浅氏、再び内閣府参与に

 内閣府は10日、「反貧困ネットワーク」事務局長の湯浅誠氏を、同日付で参与に起用すると発表した。同氏は内閣府参与として年末年始の「公設派遣村」開設に取り組んだ後、3月に参与を辞任した。政府は11日、緊急雇用対策本部の下に「セーフティー・ネットワーク実現チーム」を立ち上げ、長期失業者への支援検討に入るが、湯浅氏にチームへの参加を求め、再び内閣府参与とした。(2010/05/10-20:24)

« 対北政策に影響も=哨戒艦事件で米国務副長官 | トップページ | 普天間の移設原案策定 政府、辺野古桟橋で »

「国内情勢」カテゴリの記事