無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 2010年5・3憲法集会の成功 | トップページ | 「足らざる点あれば」「新憲法を」憲法記念日の各党談話 »

2010年5月 4日 (火)

憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査

http://www.asahi.com/national/update/0502/TKY201005020275.html
憲法9条「変えない方がよい」67% 朝日新聞世論調査
 憲法について朝日新聞社が実施した全国世論調査(電話)によると、戦争放棄と戦力不保持を定めた憲法9条を「変えない方がよい」は67%で、「変える方がよい」の24%を大きく上回った。「これからの日本の平和や東アジアの安定」に9条が「役立つ」と考える人は70%にのぼり、そうした評価が9条維持の世論につながっている。

 9条をめぐっては、憲法改正を目標に掲げた安倍内閣当時の2007年4月調査で、「変えない方がよい」49%、「変える方がよい」33%だったが、安倍首相の退陣後の08年調査からは「変えない方がよい」が6割台に増える一方、「変える方がよい」は2割台になり、それ以降は大きな変化はない。

 日本の平和や東アジアの安定に9条がどの程度役立つと思うかを聞くと、「大いに役立つ」16%、「ある程度役立つ」54%。否定的な見方は「あまり役立たない」19%、「まったく役立たない」3%と少なかった。「役立つ」という人は若い年代ほど多い。

 「大いに役立つ」と思う人は83%が9条を「変えない方がよい」とし、「ある程度役立つ」の人も75%が「変えない方がよい」を選んだ。

 憲法を全体でみた場合には、改正の「必要がある」は47%、「必要はない」39%で、改正派が上回っている。「必要がある」は07年は58%だったが、毎年少しずつ減り、50%を切った。

 改憲の「必要がある」という人の9条への態度をみると、「変える方がよい」は41%で、「変えない方がよい」が52%と多かった。

 調査は内閣支持率などとあわせ、4月17、18日に実施した。(石原幸宗)

     ◇

 〈調査方法〉 4月17、18の両日、コンピューターで無作為に作成した番号に電話をかける「朝日RDD」方式で、全国の有権者を対象に調査した。世帯用と判明した番号は3457件、有効回答は2083人。回答率60%。

http://www.asahi.com/national/update/0502/TKY201005020278.html
憲法世論調査―質問と回答〈4月17、18日実施〉


 (数字は%。小数点以下は四捨五入。質問文と回答は一部省略。◆は全員への質問。◇は枝分かれ質問で該当する回答者の中での比率。〈〉内の数字は全体に対する比率。丸カッコ内の数字は、09年4月18、19日の調査の結果)

◆憲法全体をみて、いまの憲法を改正する必要があると思いますか。必要はないと思いますか。

 改正する必要がある 47(53)

 改正する必要はない 39(33)

◇(「必要がある」と答えた47%の人に)それはどうしてですか。(択一)

 自分たちの手で新しい憲法を作りたいから 10〈5〉

 9条に問題があるから 15〈7〉

 新しい権利や制度を盛り込むべきだから 72〈34〉

◇(「必要はない」と答えた39%の人に)それはどうしてですか。(択一)

 国民に定着し、改正するほどの問題点はないから 43〈17〉

 9条が変えられる恐れがあるから 33〈13〉

 自由と権利の保障に役立っているから 21〈8〉

◆憲法は9条で「戦争を放棄し、戦力を持たない」と定めています。憲法9条を変える方がよいと思いますか。変えない方がよいと思いますか。

 変える方がよい 24(26)

 変えない方がよい 67(64)

◆いまの憲法9条は、これからの日本の平和や東アジアの安定に、どの程度役立つと思いますか。(択一)

 大いに役立つ 16

 ある程度役立つ 54

 あまり役立たない 19

 まったく役立たない 3

◆憲法を全体的にみて、いまの社会や暮らしの中で、憲法がどの程度生かされていると思いますか。(択一)

 大いに生かされている 6

 ある程度生かされている 60

 あまり生かされていない 27

 まったく生かされていない 3

     ◇

 〈調査方法〉 4月17、18の両日、コンピューターで無作為に作成した番号に電話をかける「朝日RDD」方式で、全国の有権者を対象に調査した。世帯用と判明した番号は3457件、有効回答は2083人。回答率60%。

« 2010年5・3憲法集会の成功 | トップページ | 「足らざる点あれば」「新憲法を」憲法記念日の各党談話 »

改憲動向」カテゴリの記事