無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 首相訪沖の混乱予想、米はシュワブ視察に懸念 | トップページ | 5月4日の首相沖縄訪問を発表 政府案公表や県民集会も »

2010年4月30日 (金)

社民・福島氏が普天間で首相に電話 「沖縄の同意は得られない」

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100430/stt1004301059003-n1.htm
社民・福島氏が普天間で首相に電話 「沖縄の同意は得られない」
2010.4.30 10:58

 社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相は30日朝、鳩山由紀夫首相に電話し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設先として政府が検討している米軍キャンプ・シュワブ(同県名護市)沖合の浅瀬案について「移設先が県内というのは沖縄の人たちは望まない。埋め立ての代わりに杭(くい)打ちというのも納得しないし、地元の同意は得られない」と伝えた。

 福島氏が同日午前の記者会見で明らかにした。

« 首相訪沖の混乱予想、米はシュワブ視察に懸念 | トップページ | 5月4日の首相沖縄訪問を発表 政府案公表や県民集会も »

日米関係」カテゴリの記事