無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 転換期の安保2010:普天間移設・ホワイトビーチ案 「抵抗少ない」はずが | トップページ | 普天間移設:結論出ない場合首相辞任は当然…下地氏が発言 »

2010年4月 5日 (月)

普天間機能、徳之島に移転を=関係閣僚に調整指示-鳩山首相

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010040400202
普天間機能、徳之島に移転を=関係閣僚に調整指示-鳩山首相

 鳩山由紀夫首相が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐり2日に行った関係閣僚との協議で、普天間のヘリ部隊を鹿児島県の徳之島に極力移転するため、米側や地元との調整を指示していたことが分かった。与党関係者が4日、明らかにした。
 政府は当面の移設先として、沖縄県名護市などにある米軍キャンプ・シュワブ陸上部を想定。同時に、訓練などの基地機能を、徳之島をはじめとする沖縄県外に分散移転することを目指している。首相の指示は、県外の移転先として、徳之島を軸に調整を進めたいとの考えを示したものだ。
 ただ、与党関係者は、米側が普天間に駐留する海兵隊の航空部隊と地上部隊の一体運用を担保するよう求めていることを踏まえ、ヘリ部隊だけの徳之島移転については「無理だ」と指摘した。 (2010/04/04-22:38)

« 転換期の安保2010:普天間移設・ホワイトビーチ案 「抵抗少ない」はずが | トップページ | 普天間移設:結論出ない場合首相辞任は当然…下地氏が発言 »

日米関係」カテゴリの記事