無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 政調復活の会、世話人10人を決定=民主 | トップページ | 社民兵庫県連、参院選比例区に新社会副委員長を擁立へ »

2010年3月15日 (月)

官僚答弁制限、今国会は断念=法案提出めど立たず-民主

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010031500801
官僚答弁制限、今国会は断念=法案提出めど立たず-民主

 民主党は15日の役員会で、官僚の国会答弁制限を柱とする国会改革関連法案の提出が遅れていることを踏まえ、今国会中の答弁制限実現は断念することを確認した。法案の提出と成立に全力を挙げ、次国会からの実施を目指す。
 同党の小沢一郎幹事長は役員会後の記者会見で、「必ずしも年度内(の成立)にはこだわっていない。可能な限り、与野党合意で成立すればいい」と表明。国家戦略局の設置などを盛り込んだ政府提出の政治主導確立法案に触れ、「できるだけ両者並行して審議に入れればいい」と語った。
 国会改革関連法案は、民主党が小沢氏主導で議員立法として準備を進めているが、野党側の抵抗が根強く、提出のめどは立っていない。 (2010/03/15-19:47)

« 政調復活の会、世話人10人を決定=民主 | トップページ | 社民兵庫県連、参院選比例区に新社会副委員長を擁立へ »

「国内情勢」カテゴリの記事