無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« イラク戦争への関与検証=小泉政権の対応問題視-外相 | トップページ | 海賊対策、1年で700隻弱護衛 »

2010年3月11日 (木)

来月中旬に県民大会 普天間移設/県議会 超党派で県外要求

沖縄が県民大会の開催を決めた。沖縄が怒っている。政府がいい加減な対応を続けるなら、沖縄は爆発するにちがいない。
いまこそ本土の私たちもできる限りの知恵と力をふり絞って闘わなくてはならない。(高田)

http://www.okinawatimes.co.jp/article/2010-03-10_4290/

来月中旬に県民大会 普天間移設/県議会 超党派で県外要求

2010年3月10日 09時47分                   
(30時間26分前に更新)

 県議会(高嶺善伸議長)与野党7各会派の代表らは9日、米軍普天間飛行場の県内移設に反対し、県外・国外移設を求める県民大会の4月中旬開催を確認した。仲井真弘多知事や経済、労働、市民、老人、婦人、青年団体にも参加を呼び掛け、政府に県内移設反対の民意を突き付ける。

 普天間飛行場の県内移設に反対する超党派の県民大会開催は初めて。名称や日時、開催場所などは17日の会議で決定する予定。

 政府・与党内で、名護市辺野古のキャンプ・シュワブ陸上案やうるま市勝連沖の埋め立て案など県内移設案が浮上、5月末の政府結論を前に急きょ県民大会の開催が決まった。

« イラク戦争への関与検証=小泉政権の対応問題視-外相 | トップページ | 海賊対策、1年で700隻弱護衛 »

日米関係」カテゴリの記事