無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 蓑輪さんの9条署名3万筆達成 | トップページ | シュワブ陸上案を検討=普天間移設、米に非公式打診-政府 »

2010年2月18日 (木)

新防衛大綱向け論議=有識者懇が初会合

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100218-00000110-jij-pol

新防衛大綱向け論議=有識者懇が初会合

2月18日15時59分配信 時事通信
 政府の「新たな時代の安全保障と防衛力に関する懇談会」(座長・佐藤茂雄京阪電鉄最高経営責任者)は18日午後、首相官邸で初会合を開き、年内に予定する新たな「防衛計画の大綱」策定に向けた議論をスタートさせた。鳩山由紀夫首相は冒頭、「防衛体制の見直しには、継続と変化の両方が必要だ。中長期的視野に立ち、タブーのない議論を行ってほしい」とあいさつした。同懇談会は、今夏をめどに報告書をまとめる方針だ。
 首相は今後の課題として、(1)北朝鮮の核・ミサイル問題を含む周辺諸国の軍事力の近代化への対応(2)日米同盟の深化(3)国際社会の平和のための取り組み-などの検討を指示した。

« 蓑輪さんの9条署名3万筆達成 | トップページ | シュワブ陸上案を検討=普天間移設、米に非公式打診-政府 »

「国内情勢」カテゴリの記事