無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 労働者派遣法 改正内容修正も 厚労相 | トップページ | 普天間移設2案提示へ 国民新下地氏 訓練分散と県外 »

2010年1月 6日 (水)

日米関係や経済で首相に提言 有識者の国家ビジョン研究会

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20100106AT3S0502F05012010.html

日米関係や経済で首相に提言 有識者の国家ビジョン研究会

 鳩山由紀夫首相は5日、有識者らでつくる自らの私的勉強会「国家ビジョン研究会」のメンバーを首相官邸に招き、日米関係や経済政策について意見を聞いた。出席者によると、米軍普天間基地の移設問題を巡り、県外移転を求める世論を無視すれば基地への反対運動が広がり、かえって日米関係が悪化するとの指摘が出て、首相は「先見性のある見方で感銘を受けた」と応じたという。

 研究会は首相が民主党幹事長だった昨年に発足し、メンバーは20人。中西真彦・早大理工学術院総合研究所顧問、孫崎享・元外務省国際情報局長、宍戸駿太郎・元経済企画庁審議官らが出席した。(05日 23:59)

« 労働者派遣法 改正内容修正も 厚労相 | トップページ | 普天間移設2案提示へ 国民新下地氏 訓練分散と県外 »

「国内情勢」カテゴリの記事