無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 雑記(105)葉の落ちた銀杏の並木 | トップページ | 労働者派遣法:「登録型」原則禁止の改正案示す…労政審 »

2009年12月18日 (金)

アフガン軍に医療支援=2次補正で12億円-政府

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009121701026
アフガン軍に医療支援=2次補正で12億円-政府

 政府は17日、アフガニスタン支援策として、国軍に初の財政支援を行う方針を決めた。使途は医療目的に限定し、医薬品や医療器材の購入費用など約12億円を拠出する。2009年度第2次補正予算案に計上したアフガン支援策約500億円から、北大西洋条約機構(NATO)の基金を通じてアフガン国軍に提供する。
 政府は海上自衛隊によるインド洋での補給支援活動が10年1月で終了することを受け、5年間で総額50億ドル規模のアフガン支援策を決定。15日に閣議決定した2次補正に、警察官の給与支援や元タリバン兵の職業訓練費用など約500億円を盛り込んだ。 
 政府が外国の軍隊に資金提供するのは異例だが、過去、1991年の湾岸戦争で多国籍軍に130億ドルを拠出した例がある。政府内には国軍に通信機材などの購入経費として、数十億円を提供すべきだとの意見もあったが、軍への資金提供に消極的な社民党に配慮して見送った。(2009/12/17-22:39)

« 雑記(105)葉の落ちた銀杏の並木 | トップページ | 労働者派遣法:「登録型」原則禁止の改正案示す…労政審 »

自衛隊海外派兵恒久法」カテゴリの記事