無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 普天間移設「時間的ゆとりない」 首相「早い時期に結論」 | トップページ | 与党、会期延長へ動き本格化 郵政法案審議入り »

2009年11月26日 (木)

国会改革、今国会は見送りを=重野社民幹事長

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009112600544
国会改革、今国会は見送りを=重野社民幹事長

 社民党の重野安正幹事長は26日の記者会見で、民主党の小沢一郎幹事長が国会改革関連法案の国会提出に意欲を示していることについて「今国会は時間的な幅がない。もっと助走期間がないと各会派の意思統一は(できない)」と述べ、今国会への提出は見送るべきだとの考えを強調した。 
 民主党は社民、国民新両党に党内の意見集約を急ぐよう求めており、国民新党は25日に同法案に賛成する方針を決めている。重野氏は会見で、党としての賛否は決めていないとする一方、「民主党が言っている(内容の)まま進めることには反対だ」と語った。(2009/11/26-14:46)

« 普天間移設「時間的ゆとりない」 首相「早い時期に結論」 | トップページ | 与党、会期延長へ動き本格化 郵政法案審議入り »

「国内情勢」カテゴリの記事