無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« アフガン支援、5年で50億ドル=自衛官派遣は見送り-政府 | トップページ | インド洋給油活動:10月は1回だけ ニーズは減少傾向に »

2009年11月10日 (火)

沖縄代表団との連帯で11・10国会前集会

Photo5・3憲法集会実行委員会が主催した本日の国会前集会は以下のスローガンの下に100名の市民が参加して行われました。
11



●9条を守り、憲法改悪を許さない11・10国会前集会
○沖縄の普天間基地撤去・辺野古新基地建設反対
☆憲法審査会を始動させるな! 宣伝予算は要らない!
☆アフガン戦争に協力するな!給油法の延長を許さない
☆自衛隊を東アフリカからもどせ! 海賊対処法の廃止を!
☆貨物検査法より、対話と交渉を
☆海外派兵恒久法はいらない!
☆憲法を暮らしと雇用に生かそう!
この集会には沖縄の11・8上京代表団から6名もの方々が参加してくれました。安次富・ヘリ基地反対協代表、伊佐ヘリパットいらない住民の会代表、山城平和運動センター事務局長、高教組代表、共産党の西銘・前田両県議などの皆さんです。
5・3実行委員会で沖縄のスローガンを掲げた行動は初めてです。沖縄の代表と意義ある交流ができました。
国会議員の参加は共産党の笠井衆院議員、社民党の重野幹事長、山内参議院議員でした。(高田)

« アフガン支援、5年で50億ドル=自衛官派遣は見送り-政府 | トップページ | インド洋給油活動:10月は1回だけ ニーズは減少傾向に »

民衆の運動」カテゴリの記事