無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 本当の無駄は対象外/市田書記局長 「事業仕分け」問題多い | トップページ | 島袋氏、稲嶺氏一騎打ちへ 名護市長選2009年11月18日 »

2009年11月17日 (火)

田英夫前参院議員が死去、86歳=ニュースキャスターの草分け

田さん、お疲れ様でした。
とりわけ、私は1995年の参院選で多くの市民の皆さんと共に「平和・市民」という確認団体を結成して選挙を行った事が印象に残っている。バタバタと大変な選挙だった。私もその選挙の事務局の一員として、専従的に活動した。結果として全国比例区はだれも当選させられず、東京選挙区で、平和・市民代表の田さんだけが当選した。平和・市民の力だけでなく、田さんの知名度が当選の大きな要素だったと思う。いま、社民党の政審会長の阿部知子さんもこの時の比例区候補だった。
田さんはその後、社民党に加わった。私は田さんとは意見の違うところもあったが、田さんは憲法を変えさせないという点ははっきりしていて、この点では心から敬意を払っていた。田さんはどこでも出会うと、気さくに笑顔で「やあ、高田さん、お元気ですか」と握手の手をさしのべて来る人だった。晩年は透析のせいで、顔色が黒ずんでいたが、体調が悪いとはいいながらずうっとお元気だった。議員を辞められてから、会う機会はなかったが、亡くなられた事はまことに残念だ。
心から哀悼の意を表したい。(高田)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2009111700610
田英夫前参院議員が死去、86歳=ニュースキャスターの草分け

 ニュースキャスターの草分け的存在で参院議員を6期34年務めた社民党の田英夫(でん・ひでお)氏が13日、呼吸不全のため都内の病院で死去した。86歳だった。東京都出身。告別式は17日に親族のみで済ませた。喪主は妻圭子(けいこ)さん。
 東京大学経済学部卒業後、共同通信社に入社。社会部長、文化部長を経て、1962年からTBSのニュース番組「ニュースコープ」のキャスターを6年務めた。ベトナム戦争報道などに携わり、落ち着いた語り口と分かりやすい話から、幅広い人気を得た。
 71年の参院選旧全国区に当時の社会党から出馬して192万票のトップで初当選。以来連続当選を果たした。楢崎弥之助氏らと同党を離党し78年に社会民主連合を結成して代表に就任。97年に社民党に復帰した。6期目を目指した2001年参院選(比例代表)で落選したが、03年4月に田嶋陽子氏の失職により繰り上げ当選。07年の参院選に出馬せず政界を引退した。 (2009/11/17-16:52)

« 本当の無駄は対象外/市田書記局長 「事業仕分け」問題多い | トップページ | 島袋氏、稲嶺氏一騎打ちへ 名護市長選2009年11月18日 »

民衆の運動」カテゴリの記事