無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« <公明代表>民主と協力の可能性示唆 「おわび行脚」開始 | トップページ | 見直し迫られる「再編シナリオ」=みんなの党、平沼グループ »

2009年9月13日 (日)

臨時国会は来月下旬=民主党の輿石氏

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009091200332
臨時国会は来月下旬=民主党の輿石氏

 民主党の輿石東参院議員会長は12日の甲府市での記者会見で、新首相の所信表明演説などを行う臨時国会の召集時期について「準備ができれば、できるだけ早く開会すべきだ。10月中、終わり頃には開く」と述べ、10月下旬になるとの見通しを示した。
 衆院選を受けた特別国会は今月16日に召集される。会期は19日までの4日間で、召集日には衆院正副議長の選挙や首相指名選挙が行われる。民主党は、首相に就任する鳩山由紀夫代表の所信表明演説や、生活保護母子加算の復活措置などを盛り込む2009年度第2次補正予算案の提出などは、次の臨時国会に先送りする方針。 
 また、輿石氏は、教員免許の有効期限を10年間と定めた改正教育職員免許法に関して「変えなければいけない。(通常国会での対応も)当然、あり得る」と述べ、期限を廃止するための改正案を来年の通常国会にも提出し、早ければ11年度からの新制度移行を目指す考えを明らかにした。(2009/09/12-22:00)

« <公明代表>民主と協力の可能性示唆 「おわび行脚」開始 | トップページ | 見直し迫られる「再編シナリオ」=みんなの党、平沼グループ »

「国内情勢」カテゴリの記事