無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 防衛省にEU要請 ソマリア沖 国連食糧計画の船舶護衛 | トップページ | アフガン警察官に訓練は「ない」、平野官房長官が否定 »

2009年9月30日 (水)

2人区以上は複数擁立=参院選、単独過半数に意欲-小沢氏

民主党としては当然の成り行きで、これを目指したいだろうが、私は民主が両院で単独過半数を持つことは歓迎できない。連立の意味がなくなる。多様な意見の反映としての国会ではなく、民主党で支配的な見解による国会支配になるからだ。
民主党執行部は、総選挙で人びとは自公政権にNOを突きつけたが、民主党への積極的な支持ではなかったという側面を見落としてはならない。参議院で、必ずしも今回の総選挙と同様割合でのの議席獲得になるかどうか、保障のかぎりではない。
100日のハネムーン期間というのが日本にもあるとすれば、慣らし運転の新政権を人びとは注意深く見つめている。本日、暴露された5人の議員の政治活動費でのキャバクラ飲食騒ぎはこの党の質の悪い部分の存在を露呈した。
民主党よ、驕るなかれ。(高田)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090930-00000090-jij-pol

2人区以上は複数擁立=参院選、単独過半数に意欲-小沢氏

9月30日15時16分配信 時事通信
 民主党の小沢一郎幹事長は30日午後、静岡市内で記者会見し、来年夏の参院選について、定数2以上の選挙区では複数の候補者を擁立し、単独過半数を目指す考えを示した。また、参院神奈川、静岡両補欠選挙(10月25日投開票)の勝利に向け全力を挙げる考えを示した。小沢氏の記者会見は幹事長就任後初めて。
 小沢氏は来年夏の参院選について「(1人区を除き)複数の候補者を擁立していきたい」と強調。参院神奈川、静岡両補選に関しても「民主党1党では(参院では)まだ過半数に届いていない。そういう意味でも(それぞれ)大きな1議席だ」と述べた。

« 防衛省にEU要請 ソマリア沖 国連食糧計画の船舶護衛 | トップページ | アフガン警察官に訓練は「ない」、平野官房長官が否定 »

「国内情勢」カテゴリの記事