無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 麻生首相は「なーに、いってんだか」 | トップページ | 産経【主張】外交・安保公約 日米同盟堅持の構想示せ »

2009年8月21日 (金)

共産の連立批判に反論=社民党首

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009082000825
共産の連立批判に反論=社民党首

 社民党の福島瑞穂党首は20日、仙台市で記者会見し、共産党の志位和夫委員長が民主党との連立政権を目指す社民党の方針を批判したことについて「社民党は新しい政治の中で身を張って平和を実現していく。それが社民党の存在意義だ」と反論した。
 福島氏は「政権交代プラス『雇用、福祉、平和』。プラスの部分は社民党がやる。政権交代の質をよくしていくのが社民党だ」と強調した。 (2009/08/20-20:03)

« 麻生首相は「なーに、いってんだか」 | トップページ | 産経【主張】外交・安保公約 日米同盟堅持の構想示せ »

「国内情勢」カテゴリの記事