無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 麻生首相、核先制不使用宣言に否定的 | トップページ | 北へ「首相特使」検討、ミサイル問題で立ち消え »

2009年8月10日 (月)

日米首脳、9月下旬に会談へ 国連総会出席にあわせ

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20090810AT3S0900809082009.html
日米首脳、9月下旬に会談へ 国連総会出席にあわせ

 日米両政府は9月に日米首脳会談を開く方向で調整に入った。同月下旬のニューヨークでの国連総会とピッツバーグでの20カ国・地域(G20)首脳会議(金融サミット)への出席に合わせて同地で開きたい考えで、8月30日投開票の衆院選後の初めての会談となる。民主党の鳩山由紀夫代表が首相に就任すればオバマ大統領とは初顔合わせとなる。

 日米両政府はオバマ米大統領が11月14、15日にシンガポールで開くアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の前後に初来日する方向で最終調整している。外務省は8月30日の衆院選で民主党政権となる可能性も視野に「大統領の初来日の前には首脳同士が顔を合わせる機会が必要」と判断。衆院選後できるだけ早い段階での会談の機会を探ってきた。(07:00)

« 麻生首相、核先制不使用宣言に否定的 | トップページ | 北へ「首相特使」検討、ミサイル問題で立ち消え »

「国内情勢」カテゴリの記事