無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 「武器輸出3原則」の緩和、経団連が提言 | トップページ | 北朝鮮の発射は7発 韓国確認 »

2009年7月 4日 (土)

対北、決議履行で圧力を=民主・岡田氏

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009070400212
対北、決議履行で圧力を=民主・岡田氏

 民主党の岡田克也幹事長は4日の富山市での記者会見で、北朝鮮による短距離弾道ミサイル発射について「常軌を逸した感じだ」と批判するとともに、「こういうことを続ければ先はないということを身をもって分からせることが重要だ」と述べ、国際社会が国連安全保障理事会が採択した決議を履行し、圧力を強める必要があるとの考えを強調した。 
 岡田氏は同時に、「(北朝鮮に対し)そういう行動を慎み、核やミサイル、拉致の問題に誠意を持ってきちんと応えれば、国際社会はさまざまな手を差し伸べるということも併せて伝えていく必要がある」と語った。(2009/07/04-17:54)

« 「武器輸出3原則」の緩和、経団連が提言 | トップページ | 北朝鮮の発射は7発 韓国確認 »

違憲戦争法」カテゴリの記事