無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 政権交代でも同盟強化=北非核化、温暖化対策で連携-次期駐日米大使 | トップページ | 社民、非核三原則の法制化目指す »

2009年7月24日 (金)

民主党の路線修正批判=外交・安保の対応に怒り-農水相

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009072400391
民主党の路線修正批判=外交・安保の対応に怒り-農水相

 石破茂農水相は24日の閣議後会見で、民主党が2009年版政策集で外交・安保分野に関し現実路線に修正したことについて「今まで言ってきたことは何だったのか。政権を取れそうになったから(態度を)変えるというのは、選挙の意義を愚弄(ぐろう)するものだ」と厳しく批判した。
 石破農水相は、インド洋での海上自衛隊による給油活動が一時中断した07年11月当時の防衛相としての立場から、「国民の負託を受けた国会議員で構成する政党の在り方として、相当な怒りを覚える」と強調した。 (2009/07/24-12:37)

« 政権交代でも同盟強化=北非核化、温暖化対策で連携-次期駐日米大使 | トップページ | 社民、非核三原則の法制化目指す »

「国内情勢」カテゴリの記事