無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 敵基地攻撃論を煽動する産経主張と西尾幹二氏 | トップページ | 憲法審査会「仕切り直しを」=民主・枝野氏 »

2009年5月27日 (水)

5・27緊急院内集会

0021海賊新法の参議院審議入りの27日、5・3憲法集会実行委員会は午前10時半から参議院議員会館で、海賊新法と憲法審査会始動に反対する緊急院内集会を開いた。折しも明日は、衆議院議院運営委員会で憲法審査会をめぐって、民主党の枝野・元憲法調査特別委員長代理から意見聴取をするという日程になっている。
呼びかけて3日目の平日の朝の集会にもかかわらず、77人の市民が参加した。市民連絡会の高田健が主催者挨拶し、その中で、次回の行動を6月9日(火)正午、日比谷公園霞門に集合して、昼休み国会デモを行うことを提起した。
国会からは共産党の佐々木憲昭衆院議員、社民党の日森文尋衆議院議員、福島瑞穂参議院議員、近藤正道参議院議員が参加し、国会報告をした。
市民団体からは、憲法を愛する女性ネットの山口菊子さん、憲法会議の川村俊夫さん、日本山妙法寺の武田隆雄さん、女性の憲法年連絡会の榎本よう子さん、イラク派兵違憲訴訟団原告の寺尾光身さん、キリスト者平和ネットの糸井玲子さん、憲法を生かす会の筑紫建彦さんらが発言した。(高田)

« 敵基地攻撃論を煽動する産経主張と西尾幹二氏 | トップページ | 憲法審査会「仕切り直しを」=民主・枝野氏 »

民衆の運動」カテゴリの記事