無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 雑記(79)自宅のハイビスカスが咲きました | トップページ | 【産経紙主張】P3C派遣 情報共有して海賊抑止を »

2009年5月28日 (木)

海賊対処法案、審議スタート=参院委

海賊新法は特措法ではなく、恒久法だ。時間が制限されていないことがこういう事になる。いつまで自衛隊を出しておく気なのか。(高田)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009052800735
海賊対処法案、審議スタート=参院委

 アフリカ・ソマリア沖に派遣中の海上自衛隊による海賊対策の新たな根拠法となる海賊対処法案は28日午後、参院外交防衛委員会で趣旨説明と質疑が行われ、実質審議入りした。金子一義国土交通相は、活動終了の時期について「ソマリアに自治政府が本当にできて、自らで(海賊行為を)取り締まることができるようになれば、終了することになる」と述べ、明確な終了時期は言及を避けた。
 金子氏はまた、同法案の修正について「必要な修正協議はわたしも見守りたい」と述べた。いずれも、谷岡郁子氏(民主)への答弁。 (2009/05/28-17:26)

« 雑記(79)自宅のハイビスカスが咲きました | トップページ | 【産経紙主張】P3C派遣 情報共有して海賊抑止を »

自衛隊海外派兵恒久法」カテゴリの記事