無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 9条改正 反対64%、賛成26% 朝日新聞世論調査 | トップページ | 海賊対策 派遣部隊警戒強める »

2009年5月 2日 (土)

ソマリア沖海賊対策、7月にも第2次部隊派遣 政府方針

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20090502AT3S0101Q01052009.html
ソマリア沖海賊対策、7月にも第2次部隊派遣 政府方針

 アフリカ・ソマリア沖の海賊対策を巡って、政府は7月にも海上自衛隊護衛艦の第2次派遣に踏み切る方針だ。既に衆院を通過した海賊対処法案は、自衛隊の海外派遣で初めて正当防衛や緊急避難以外の武器使用を認めている。新たな武器使用基準で不測の事態が発生しないよう、防衛省は法案成立後、約1カ月かけて派遣部隊に専門的な教育・訓練を実施する。

 法案は先月23日に衆院を通過、大型連休明けから参院で審議入りする。民主党も徹底的な審議引き延ばしはせず、今国会で成立する方向だ。新法の施行日は成立の30日後。政府は成立後に派遣準備を本格化し、施行直後に第2次部隊を派遣する。(07:00)

« 9条改正 反対64%、賛成26% 朝日新聞世論調査 | トップページ | 海賊対策 派遣部隊警戒強める »

自衛隊海外派兵恒久法」カテゴリの記事