無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« ソマリア沖派兵で平和フォーラムが院内集会 | トップページ | 護衛艦、ソマリア沖へ=午後出港、初の「前面任務」-海賊対策、首相が訓示・広島 »

2009年3月13日 (金)

内閣支持18%に=「小沢首相」、8ポイント減-時事世論調査

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090313-00000105-jij-pol
内閣支持18%に=「小沢首相」、8ポイント減-時事世論調査

3月13日15時13分配信 時事通信

 時事通信社が6~9日に実施した3月の世論調査によると、麻生内閣の支持率は17.6%で、前月比1.2ポイントの微増となった。不支持は同0.1ポイント増の67.4%。一方、「首相にふさわしい政治家」は、小沢一郎民主党代表が27.2%と8.3ポイント減少し、麻生首相は2.2ポイント増の22. 4%だった。西松建設の違法献金事件で小沢氏の公設秘書が逮捕されたことなどが影響したとみられる。
 調査は、全国の成人男女2000人を対象に個別面接方式で実施。有効回収率は66.7%だった。
 不支持の理由(複数回答)を見ると、「期待が持てない」44.1%、「首相を信頼できない」32.4%、「リーダーシップがない」31.4%の順。支持理由で最も多かったのは、「他に適当な人がいない」の5.9%だった。
 「首相にふさわしい政治家」での小沢氏と麻生首相の差は、前月の15.3ポイントから4.8ポイントに縮小した。一方、「その他・分からない」は44.4%から50.3%に増えた。

« ソマリア沖派兵で平和フォーラムが院内集会 | トップページ | 護衛艦、ソマリア沖へ=午後出港、初の「前面任務」-海賊対策、首相が訓示・広島 »

「国内情勢」カテゴリの記事