無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 自衛艦派遣へ来週にも準備命令=海賊対策で政府筋が見通し | トップページ | 海自、3月にもソマリア派遣方針…海上警備行動で »

2009年1月15日 (木)

ソマリア沖の海自艦派遣、防衛相「早急に対策」

ソマリア沖の海自艦派遣、防衛相「早急に対策」

 http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20090115AT3S1500K15012009.html
浜田靖一防衛相は15日午前、日本船主協会の前川弘幸会長(川崎汽船社長)と同省内で会談した。前川会長はアフリカ・ソマリア沖で頻発する海賊対策を巡 り、自衛隊法に基づく海上警備行動を発令して海上自衛隊艦船を派遣するよう要請。防衛相は「事情は理解している。実際の派遣に当たっては詰めなければなら ない点があるが、早急に対策を講じられるよう検討している」と応じた。

 政府・与党は海賊取り締まりを対象・海域を問わず可能にする新法案を策定中で、法成立までの「つなぎ」として当面は海上警備行動での海自艦派遣を検討し ている。前川会長は記者団に「海自艦が海域にいるだけで(被害抑止の)効果がある。新法もだが、現状の枠組みでできることもお願いしたい」と述べた。

 船主協会は5日、麻生太郎首相にも海賊対策で海自艦を即時派遣するよう要望している。(12:01)

« 自衛艦派遣へ来週にも準備命令=海賊対策で政府筋が見通し | トップページ | 海自、3月にもソマリア派遣方針…海上警備行動で »

自衛隊海外派兵恒久法」カテゴリの記事