無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« イラク空自行動基準 不時着時の応戦想定 | トップページ | 所持金たったの9円 派遣の仕事なくなりコンビニで強盗未遂 »

2008年12月17日 (水)

米、アフガンへの文民派遣期待 日本の貢献策で国務省日本部長

本日の毎日の報道では、ラッセル日本部長は「継続して日米間で協議している。米側が要請するのではなく、名にっが必要かはアフガンのニーズによる」と指摘したという。注意が必要だ。(高田)
http://www.excite.co.jp/News/world/20081216/Kyodo_OT_CO2008121601000135.html
2008年12月16日 09時21分
米、アフガンへの文民派遣期待 日本の貢献策で国務省日本部長

 【ワシントン15日共同】アフガニスタン本土での日本の貢献策について、米国務省のラッセル日本部長は15日、ワシントンでの記者会見で、自衛隊以外に警察、建築、医療などの分野で文民派遣に期待する考えを表明した。アフガンの治安回復と復興は、イラクに代わって米政権が抱える最大の外交課題に浮上。来年1月のオバマ政権発足後に、日本への人的貢献圧力が強まる恐れがある。

« イラク空自行動基準 不時着時の応戦想定 | トップページ | 所持金たったの9円 派遣の仕事なくなりコンビニで強盗未遂 »

自衛隊海外派兵恒久法」カテゴリの記事