無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 空幕長、過去の侵略否定論文 集団的自衛権行使も要求 | トップページ | 田母神論文問題で各紙社説 »

2008年11月 1日 (土)

田母神空幕長の論文と、抗議行動

例の田母神空幕長の論文「日本は侵略国家であったのか」のPDFです。長いですが、これで全文を読めます。こんな低水準の論文を1位という賞を与えた人々の水準が笑えます。

http://www.apa.co.jp/book_report/images/2008jyusyou_saiyuusyu.pdf

これに抗議して以下の緊急行動を入れました。3日、4日、5日と連続行動できついモノがありますが、ガンバらなくてはと思います。つまらない話ですが、郷里の福島県には田母神(たもかみ)という姓があります。「あいつ、福島かな」とおもったら、やっぱりそうでした。(高田)

侵略戦争美化と集団的自衛権行使要求の田母神航空幕僚長の暴論糾弾!

田母神罷免だけで終わらせない。政府・防衛省は責任を明確にせよ。

11・4防衛省前市民緊急抗議・要請行動

 

田母神空幕長は「我が国が侵略国家だったというのは濡れ衣だ」とか「(自衛隊が)集団的自衛権も行使できない(のはおかしい)」などとする論文を公表しました。これは日本国憲法の精神に真っ向から反するものであり、現役自衛官のトップとしての憲法尊重義務に反する、きわめて重大な問題です。田母神空幕長は、先ごろ、空自のイラクでの戦争協力を違憲と判断した名古屋高裁判決に際して「そんなの関係ねぇ」と発言した札付きの人物です。こういう人物をそのまま空自の最高責任者にすえていた防衛省と政府の責任も重大です。その責任は田母神罷免だけでは終わりません。

私たちは下記の次第で緊急に市民の抗議・要請行動を呼びかけます。この行動に一人でも多くの市民や団体の皆さんが駆けつけて下さるようお願いします(参加に際して各団体の抗議・要請文が用意できればベストです)。

 

                     憲法を生かす会

                     平和をつくり出す宗教者ネット

                     許すな!憲法改悪・市民連絡会

                     (11月1日午後3時現在)

                  問い合わせ先03-3221-4668

 

日時:11月4日(火)午後6時半

~  

場所:防衛省正門前(市ヶ谷)

« 空幕長、過去の侵略否定論文 集団的自衛権行使も要求 | トップページ | 田母神論文問題で各紙社説 »

集団的自衛権」カテゴリの記事