無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 10/29給油新法延長反対国会前第4波行動。 | トップページ | 支離滅裂の麻生の追加経済対策より有効な「解散・総選挙・政治の転換」 »

2008年10月29日 (水)

海賊対策兼務の艦船に給油、防衛相認める

海賊対策は「不朽の自由作戦」ではない。政府・防衛省自らが「給油新法」を破るようなことがあってよいものか。かつてイラク戦争の戦艦に給油していたことを間違いとしたうえでつくられた新法だ。こんな事を許してはならぬ。(高田)
http://www.asahi.com/politics/update/1028/TKY200810280413.html
海賊対策兼務の艦船に給油、防衛相認める

 浜田防衛相は28日の閣議後の記者会見で、アフガニスタンのテロ対策で外国艦船に給油する海上自衛隊補給艦が、米海軍などが海賊対策を実施するソマリア近海で給油していた問題について、「(給油先の外国艦船が)結果的に海賊にも(テロ対策と)同じような哨戒をしているので、それが海賊(対策)の任務と取るのかどうか極めて難しい」と述べた。

 海自補給艦がテロ対策と海賊対策の「二重任務」を実施していた艦船に給油していたことを事実上認めた発言。一方、防衛相は「補給支援特措法にのっとってやっている」とも釈明した。

« 10/29給油新法延長反対国会前第4波行動。 | トップページ | 支離滅裂の麻生の追加経済対策より有効な「解散・総選挙・政治の転換」 »

自衛隊海外派兵恒久法」カテゴリの記事