無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 中山国交相、日教組は解体すべき 宮崎で発言 | トップページ | 麻生首相の所信表明演説 後半部分について »

2008年9月28日 (日)

雑記(47)散歩の途中に

PhotoPhoto_2今朝の新聞で中山国交相の辞任必至という「ニュースを見た後、散歩に出ました。空気がひんやりと冷たく、気持ちのいい朝です。路傍の「ほおづき」が赤くなっていました。青い実と並んでいました。子どものころ、この赤い皮をむいて、その中の黄色い実をほおばっていたことを思い出します。少し甘くて、ほろ苦い味でした。種混じりの果汁を吸い出した後、透明な袋を口の中でころがしてキュッキュッと鳴らして遊びました。私はすぐ袋を破いてしまい、うまく音が出ませんでしたが……。白い小さな花が咲いていました。何という名前か、聞いたことがある気がするのですが、忘れました(タマスダレという花だそうです。南米原産)。春にきれいな花を咲かせてくれた「アメリカ花みずき」が葉を少し赤くさせながら、真っ赤な「ずみ」のような実をつけていました。季節はもう、秋なのですが、花々は懸命に咲き、実をつけています。(高田)

« 中山国交相、日教組は解体すべき 宮崎で発言 | トップページ | 麻生首相の所信表明演説 後半部分について »

「雑記」カテゴリの記事