無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 与党の解散戦略 | トップページ | 臨時国会は内憂外患 野党・公明対応に首相苦慮か »

2008年8月26日 (火)

アフガンで日本人拉致か

いくつかのメディアが速報している。本当なら怖れていた事態が起きた。無事を祈りたい。(高田)
http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/080826/mds0808261319000-n1.htm
アフガンで日本人拉致か

 外務省に入った連絡によると、アフガニスタン東部のジャララバード近郊で26日未明、日本人男性が拉致されたもようだ。詳細は不明。

 外務省で在カブールの日本大使館に現地対策本部を設置し、情報の収集を進めている。

 拉致されたのはアフガニスタンで医療活動を支援する日本の非政府組織(NGO)「ペシャワール会」に所属する男性との情報があり、外務省で確認を急いでいる。同会は1984年から活動を開始、パキスタンやアフガンで病院などを運営し、診療を行っているという。

« 与党の解散戦略 | トップページ | 臨時国会は内憂外患 野党・公明対応に首相苦慮か »

「国際情勢」カテゴリの記事