無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 陸自アフガン派兵 首相発言の背景にあるもの | トップページ | 鳩山幹事長、「天皇は元首」明記訴え »

2008年6月 5日 (木)

「調査団派遣を検討」 アフガン支援で町村氏

町村さん、例の大連立騒ぎの時に「ISAF派遣は憲法に抵触する可能性有り」と小沢代表に反論したのはだれだったっけ?。小沢氏は3日、仙台で「何でISAFに派遣できるのかという憲法上の論理を聞いてください。そのときどきで、何だか訳がわからないで、これもいい、あれもいいと言って、その論理がはっきりしない」と語った。アンタに言われたくねえよ。(高田)

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2008060501000364.html
「調査団派遣を検討」 アフガン支援で町村氏

2008年6月5日 12時18分

 町村信孝官房長官は5日午前の記者会見で、アフガニスタン本土への自衛隊派遣の可能性を探る政府の調査団について「現地調査を行うかを含めて検討の対象だ」と述べ、派遣する方針を認めた。

 政府は外務、防衛両省職員や自衛官らによる合同調査団を編成、月内にも現地入りさせる方針。

 町村氏は会見で「政府は常日ごろから、さまざまな形で平和協力国家としていかなる活動ができるか調べている」と強調。その上で「特にアフガンは国際的な関心が高く、主要国首脳会議(北海道洞爺湖サミット)でも課題になることが予想される。現に40カ国以上の部隊も派遣されている」と述べ、自衛隊派遣に強い意欲を示した。
(共同)

« 陸自アフガン派兵 首相発言の背景にあるもの | トップページ | 鳩山幹事長、「天皇は元首」明記訴え »

自衛隊海外派兵恒久法」カテゴリの記事