無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 中曽根、安倍に渇を入れる | トップページ | 集団的自衛権*説得力ない身内の議論 »

2007年9月 2日 (日)

テロ特措法洋上補給、85%はイラク戦争へ

「朝生」で問題になっています。
ここまで証拠を出されたら、「テロ特措法」の国会審議は持たないでしょうね。自民党の二階は「新法でやろうか」などと「転進」を検討しはじめた発言をしていましたが。いまががんばりどきです。
---------------------------
大阪の友人が以下のメールをくれました。
ユーチューブにはまだ載っています。いずれ消えるかも知れませんが。
http://www.youtube.com/watch?v=HKviUdWOUaU

この「朝生」の書き起こしは、別の友人が以下のブログで見つけました。
書き起こしが
http://nofrills.seesaa.net/article/53522653.html
にありました。ご参考までに。

Subject: [AML 15588] テロ特措法洋上補給、85%はイラク戦争へ
----

市民連絡会 高田 健様

 いつもお世話様です。共同声明に関する続報受信しました。ところで、今朝になりますが、深夜の「朝生テレビ」で江田けんじ議員(無所属)が、米軍艦船への燃料給油は米補給艦を経由し、その行方は「85%はイラク関係艦船」だと発言して波紋をよんでいました。
 テロ特措法延長をめぐる論議だったのですが、これをうけて森本氏(保守派のレギュラー)は、陸上部隊にはイラク、アフガンの区別はあっても、空域、海域には区別がないのだと言っていました。
 江田議員によれば、11ヶ国艦船給油のうち、米・英艦船のみ補給艦に給油しており、米軍関係HPを調べたところ、補給艦を通じて85%がイラク関係艦船に給油されていることが分かったという。視聴者の反響も大きく、番組終了後のアナによれば、そのホームページはたちまちパンクしてしまったそうです。

 ちなみに、今月8月23日統幕監部発表の「支援活動実績」によれば、
◆回数計:774回のうち、米補給艦と駆逐艦350回、英補給艦と揚陸艦33回◆艦艇ヘリ燃料は64回のうち、米31回、英4回、パキスタン13回◆補給量約480.000KL ヘリ燃料約940KL  水117回は総てパキスタン◆艦艇燃料給油は、今年3月1日から8月23日まで計51回。1ヶ月インド洋を うろうろして10回程度給油したことになります。
                           07/09/01 

« 中曽根、安倍に渇を入れる | トップページ | 集団的自衛権*説得力ない身内の議論 »

「国内情勢」カテゴリの記事