無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« NHKの調査でも9条改憲反対が増えている | トップページ | 本日、与党は強行採決する構え »

2007年4月11日 (水)

12日、正念場の1日

あすの衆議院憲法調査特別委員会は本日の理事懇談会で民主(理事)、社民(オブ)が欠席のまま、中山委員長が職権で立てました。共産(オブ)は出席した。
この結果、憲法特は午前11時から12時、午後15時から17時までです。この間に、中国の首相の本会議演説でしょうか。緊迫している中で、何と間が悪いこと!
午前の部は民主党修正案の主旨説明。午後の部はオールマター(与党併合修正案、民主修正案など)の討議ということだそうです。
明日、民主が主旨説明をやるのかどうか、与党が採決を強行するかどうかは、明日午前9時からまた理事懇をやるそうです。そこで様子がわかるかもしれません。
12:15~の衆議院議員面会所集会にご参集ください。18:30からの日比谷野音での大集会に参加してください。いても立ってもいられないと、大阪をはじめ、各地からも仲間が駆けつけてきます。

市民連絡会は午後2時からロビーイングをやります。協力してくださる方は、連絡ください。03-3221-4668に。お互いに頑張りましょう。(高田)

« NHKの調査でも9条改憲反対が増えている | トップページ | 本日、与党は強行採決する構え »

「改憲手続き法案」カテゴリの記事